プレトリア大学の学長が京都大学を訪問しました。

news/カテゴリーなし

2022年10月4日、南アフリカ共和国のプレトリア大学のTawana Kupe学長とFarai Kapfudzaruwa博士、長尾眞文客員教授(広島大学名誉教授)が、京都大学のアフリカ地域研究資料センターを訪問しました。同センター訪問に先立つ10月3日、Kupe学長、Kapfudzaruwa博士は、大学本部にて、湊長博総長、稲葉カヨ理事・副学長を表敬訪問し、今後の両大学の教育研究上の協力について懇談しました。

アフリカ地域研究資料センターでは、京都大学からは本事業の代表である京都大学アフリカ地域研究資料センター高橋基樹センター長、大学院アジア・アフリカ地域研究研究科山越言副研究科長、同研究科アフリカ地域研究専攻の大山修一専攻長、原田英典准教授が出席し、面談を行いました。面談では世界展開力強化事業含む両大学間の大学の交流、研究、学生交流など協力の拡大に関して議論し、プレトリア大学担当部局と京都大学のアジア・アフリカ地域研究研究科及びアフリカ地域研究資料センターなどのMOUを早期に結ぶことに合意しました。